読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Rの計算結果を新たなwindowに出力する方法

コンソールに文字として結果が出力される統計解析結果などを他のwindowに出力する方法。
以下の関数を定義しておく。

original_output <- function(){ 
x <- winDialogString("output to a new window","")
filename <- tempfile()
capture.output(eval(parse(text=x)),file=filename)
file.show(filename)
}

使い方は非常に簡単

original_output()

そうするとダイアログボックスが開くのでそこにRのスクリプトを書くだけ。
sink 関数を使う方法がうまくいかずに、capture.output 関数の使用方法を RjpWiki の Q&A で教えて頂いた。
ちなみに同様のことは page 関数を使ってもできる。 その場合は以下の関数を定義すればよい。

original_out <- function(x){ page(x,method="print") } 

使い方の例としては

x <- 1:10
y <- 7:20
original_out(t.test(x,y))