Windowsで「CartoonGAN」を試してみる

github.com

環境

Windows10 Pro 64bit (GPUなし)
Python 3.6.8

Pytorchの導入

今回は古いPytorchをpipで導入する

pip install http://download.pytorch.org/whl/cpu/torch-0.4.1-cp36-cp36m-win_amd64.whl
pip install torchvision==0.2.1

コードとモデルのダウンロード

上記GitHubページからすべてのコードをZIPファイルでダウンロードして解凍する。
モデルのダウンロードのみUbuntuを使用。

sh pretrained_model/download_pth.sh

「test.py」の書き換え

60~63行目を以下のように書き換える

  • 修正前
	if opt.gpu > -1:
		input_image = Variable(input_image, volatile=True).cuda()
	else:
		input_image = Variable(input_image, volatile=True).float()
  • 修正後
	if opt.gpu > -1:
		with torch.no_grad():
			input_image = Variable(input_image).cuda()
	else:
		with torch.no_grad():
			input_image = Variable(input_image).float()

実行

my_imgフォルダを作成して画像を入れて、いよいよ実行。

python test.py --input_dir my_img --style Hosoda --gpu -1

結果

  • もと画像

f:id:touch-sp:20190629130059j:plain

  • Hosoda

f:id:touch-sp:20190629130118j:plain

  • Hayao

f:id:touch-sp:20190629130130j:plain

  • Paprika

f:id:touch-sp:20190629130142j:plain

  • Shinkai

f:id:touch-sp:20190629130153j:plain

警告

  • 今回は無視した。
UserWarning: nn.functional.tanh is deprecated. Use torch.tanh instead.