PyTorchの「sketch_simplification」を使ってみる

環境

Windows10 Pro 64bit(GPUなし)

PyTorchの導入

こちらを参照
touch-sp.hatenablog.com

sketch_simplificationをダウンロード

こちらからZIPファイルをダウンロードして解凍
github.com

コードの修正

  • Windowsで動かすために「simplify.py」の17行目を修正する必要があった

修正前

cache  = load_lua( opt.model )

修正後

cache  = load_lua( opt.model ,long_size=8)

学習済みモデルのダウンロード

  • Windows StoreからインストールしたUbuntuを使用した
bash download_models.sh

実行例

python simplify.py --img sample.jpg --out out.jpg --model model/model_gan.t7

おまけ(「写真」→「スケッチ」→「線画」)

「写真」→「スケッチ」→「線画」をやってみる
「写真」→「スケッチ」はMXNetのGluon-Style-Transferを使用
「スケッチ」→「線画」は今回のsketch_simplificationを使用
MXNetのGluon-Style-Transferはこちらを参照(style画像にpencil.jpgを使用)
touch-sp.hatenablog.com

「写真」→「スケッチ」→「線画」の結果

f:id:touch-sp:20180810164523j:plain:w150f:id:touch-sp:20180810164558j:plain:w150f:id:touch-sp:20180810164609j:plain:w150
f:id:touch-sp:20180810164536j:plain:w150f:id:touch-sp:20180810164626j:plain:w150f:id:touch-sp:20180810164636j:plain:w150

さらにおまけ(PaintsChainerで色付け)

PaintsChainer -線画自動着色サービス-を使用
f:id:touch-sp:20180810165219j:plain:w150
f:id:touch-sp:20180810165228j:plain:w150
人物写真でやってみても面白い